僕が1年半でフリーランスエンジニアになった方法
楽に生きるヒント

午後の眠気に打ち勝つ!100円からできる、戦略的昼食の食べ方!

お昼食べてからの睡魔に負けてませんか?

こんにちは。眠気覚まし人のsima(@sima199407)です。

今回は「午後に眠くならない昼食の取り方」をお話ししていこうかなと思います。

私も以前は14時半に必ずと言っていいほど、眠気に襲われておりました。

目は頑張って開いているんですけど、何も頭に入ってこなくなります。(。-∀-)

しかし、ある方法をすることで最近はその状態になりにくくなり、午後の作業がスムーズになりました。

今回は私が取り組んでいる2つのことを書いていこうと思います!

主食の前に野菜を採る!

昼食の時は野菜を食べてからご飯や主食を食べましょう!
これは眠くなる原因である、血糖値の上昇を緩やかにしてくれるので、睡魔があまり襲ってきません。

例えば、

定食を食べる時には、サラダをまず食べます。
とんかつ定食ならまず、キャベツ!
らーめん二郎ならまず、もやし!

を 食べましょう!

同じメニューでも食べる順番を意識することで、眠気を感じにくくすることができますね。

野菜が無理なら野菜ジュースでもOK

「とは、言っても野菜が入っているメニューじゃないし、野菜とか高いし。。。」

ということもあるでしょう。

それならば、「野菜ジュースで代用」してみるのも手です!

ふつうにコンビニで売っているもので大丈夫です。

こういうタイプの野菜ジュースでOKです。

 

栄養素は生野菜には少々劣りますが、今回の目的は野菜を先に食べることなので、十分これで役割を果たします。

しかも、1本100円程度で購入できるので、お財布にも優しい。。

お店で食べる時もその前にコンビニに寄って、野菜ジュースを飲んでから昼食を食べるといいですね^_^

食べたら座るな!

もう一つの提案は「食べたら少し運動する」ということです。

運動と言っても軽く歩くくらいで大丈夫です。

これは自席で昼食を食べる人に多いのですが、ずっと座っていると午後の仕事が捗らないことってありませんか?

これはある研究結果なのですが、
「昼食の時に散歩に行った人は午後の仕事にスッキリした状態で臨める」
出典: https://gigazine.net/news/20150123-lunchtime-walking/
という結果が出ています。

これは野菜を先に食べるのと同じで、血糖値の急上昇を防ぐ効果あるそうです(o^^o)

歩いていける場所で食事をとる

もし、歩く用事がないなら用事を作っちゃいましょう!笑
例えば
「最近できた駅前のラーメン屋に行こう!」

と決めたら、まず確実にオフィスから出ますよね。

そして、食べた後も歩いて帰ってくるので、程よい運動になりますね(。-∀-)

さらに途中のコンビニで野菜ジュースを買えばさらにいいですね!

最後に

いかがでしょうか?

意識するだけで眠気を軽減することはできるかと思います。

また、どうしても眠くなったら10分でも仮眠をとると頭がスッキリしますね^_^

いろいろ工夫をしてみて午後もしっかり活動していきましょう!

今回も最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

関連のある記事