WORK

【仕事が飽きた】そう感じるなら仕事を「つまみ食い」しよう【新卒の僕が解説】

こんにちは。もんしょー(@sima199407)です。

悩んでいる人
悩んでいる人
一つのことを続けると飽きたと感じるんだけど、どうしたらいんだろう

という疑問があるかと思います。

以前に以下のようなツイートをしました。

前職時代に平日だけ働いてもかなり疲れていたのに、今は土日働いても割と頑張れる。

・社内エンジニア
週5×7.5時間 通勤必須

①派遣エンジニア
週3×6時間 リモートもあり
+
②フリーランスエンジニア
週1,2 ×5時間 リモート
+
③動画撮影関係
週2 × 3時間 自宅

時間分散がいいですね。

これについてもう少し詳しく解説していきます!

複数の仕事を体験してみるメリット

ポイント一つ目、複数の仕事を体験してみるメリットについてです。

今まで皆さん、どんな仕事をしてきましたか?

バイトだったら、ファミレスとかカフェとか雑貨屋さんとかジムのインストラクターとか色々学生時代にやっていると思います。

逆に社会に出てから新しい仕事をどれくらいしましたか?

おそらく20代でも1、2社、多い人でも3社とかそれくらいで仕事をしてくると思います

バイトとかより種類も少ないし拘束時間も長いと思います。それは正直飽きませんか?

やってて同じことの繰り返しだと思うこと結構あると思って、「いや、これは今後自分の為になるからそれでいいんだ」という人はそれでOKです。

ただ、飽きてしまうとか今の仕事ルーティーンで嫌だなとか新しいことも挑戦してみたいと思う人、なんとなく仕事を続けている人が結構いると思います。

就活の時もどんな会社があるかわからないとか、エージェントに勧められた会社だから多分大丈夫だと思って、給料も貰わないといけないし、とにかく仕事をやらないといけないから今の仕事は続けないといけないと考えるのは、普通のことだと思います。

楽しんで仕事してる人って少ない?

多分、自分が楽しんで率先して仕事ができている人は、多くはないと思います。

給料のためや生活のためが大きくなってくるので他の仕事を見つけたいとなっても中々踏み出せないってパターンが多いと思います。

例えば一気に仕事を変えるのではなく、土日とか仕事終わりとかの時間に自分のやりたいことや他の仕事をやってみて、好きなことやこれでも稼げるんだなってところを体験していくことが良いと思います。

そうやって副業や新しい事をチャレンジするとこんなメリットがありますよってところが、一つ目が自分に向いているのはこっちだって思えることや、こんな仕事もあるんだっていうポジティブな面というのも見えるし、「今の自分の仕事、本業のが全然いいじゃん」って思うやつと「この仕事はもうやりたくないな」って思うやつとか、改めて自分の環境の良さも知ることができるので、

そういった意味で、ポジティブな面や改めて自分の立ち位置、今の環境と言うのを再確認できることもあるので、そういったメリットがあります。

普段の仕事のルーティーン

ポイント二つ目、普段の仕事のルーティーンについてです。

先ほど仕事を3つ掛け持ちしているとお話したんですけど、整理します。

1つ目は派遣エンジニアとして週3日。1日がリモートで2日は会社に行って仕事をしています。

2つ目がフリーランスの業務委託で週1~2回。新規案件事業のエンジニアとして働いています。これがリモートワークですね。

最後3つ目がコンテンツ作成です。これはブログの作成や動画の作成です。最近は外注さんにも手伝ってもらって色々広げてやっています。

主にこの3つを仕事にやっています。

休みがない=ツラい?

こうなるとほぼほぼ毎日土日とか関係なく仕事をしています。こういうこと言うと、

「毎日仕事して辛くない!?」とか「休みないと死ぬわ~」とか思うかもしれないですが、ただ、毎日6時間とか多くても7時間くらいのことなので、そんな大したことではないと思います。

自分のペースでできるし、好きなこと、やりたいことやっているのでそこまで苦だと感じません。

好きなことや、やっても辛くないこと自分が得意なことを探して仕事にすることで継続できるっていう一番大きなメリットです。そういった仕事を見つけることを今後やっていくのがいいと思います。

土日副業してみる

ポイントの三つ目、土日副業をしてみるについてです。

いきなり、僕が取っているような3つとか4つの仕事を持つことは、流石に大変だし、「本業だって例えば週5でフルタイムであるのに無理でしょ」と思うんですけども、土日だけ仕事を変えてみるとか、そう言ったパターンは、結構副業への第一歩になるんじゃないかなと感じます。

社会人でまとまった時間が取れるのは、土日しかないので、そこでしかスキルアップをしていくしかない。土日でやれる仕事を見つけてやっていくのがいいです。

ただ「土日できる仕事ってどんな仕事があるの?」って「土日ってどこの会社もお休みじゃん」って感じだと思うんですけども、探し方色々あるのでご紹介します。

探し方は主に副業サイトを使うのが簡単です。

僕が知っている副業系のサイトをあげると3つあります。

この3つがクラウドソージングと言われている仕事の内容になります。クラウドソーシング簡単に説明すると、ある案件に対して「こんなことできますか?」ってまず募集があります。

そこに対して自分が「こんなことできますよ」って感じで面接したり、メッセージのやりとりをして採用か不採用か決めるやつです。

ほぼリモートワークで家に居ながらできるのですごく便利です。

長期契約ならこれ

これは月単位とか時給とかで決まっていてどちらかというとバイトに近いと思います。
そのかわり月に例えば30時間とか40時間とか、土日だけ使っても5時間とか10時間くらい使って、ちょっとした副業ができるサイトになります。

副業のイメージだとエンジニアとかデバイナーさんのイメージが強く出ていると思います。
そんなこともなくて、色んな種類の副業があるので、チェックしてみてください!

転職も考えてみる

Colleagues at Work Cartoon Vector Illustration

ここまで色んな仕事をしてみようとか副業を考えてみましょうってところを、ご提案したんですけども、今の仕事がほんとに嫌なら、仕事をごそっと変えて転職するのがいいと思います。

先ほどやったのは、今の仕事を持ちつつ新しいことを見つけようというお話でしたが、すぐに変えたいとか、今の仕事環境が嫌だとか、すでにやりたいことが決まっているからこっちの道にシフトしたいってなったら、時間は戻ってこないのでもう一気に変えていきましょう。

例えば、20代30代の時間はほんとに戻ってこないし、自分が合っているものをやっていく、どんどん自分で行動していくことが、すごく大事になってきます。

あわせて読みたい
【手取り20万以下なら見てほしい】派遣エンジニアへの転職はメリットだらけです。こんにちは。もんしょー(@sima199407)です。 という疑問があるかと思います。 以前以下のようなツイートをし...

転職=ネガティブは古い

転職活動するって、昔だったら、ネガティブのイメージとか、会社クビになったとかあったけど、今は自分のキャリアアップとか、新しい仕事してみたいってところで転職活動される方結構いますので、転職することもポジティブなイメージでできると思います。

色々エージェント使ったり、時間かかるかなと思うかもしれないですが、今、スマホとかでも自分の条件とか入れて転職活動したいですってやれば、メールやチャットのやりとりで解決するとこもあります。

そう言った機能を使ってなるべく効率よく転職活動していく方法が主流になってくるので、そちらもぜひチェックしてみたらどうでしょうか。

あわせて読みたい
Creative business team waving their hands together at the office
【新卒 1~3年目にオススメ】転職するならとりあえずこの3つエージェントに登録【すべて無料】こんにちは。もんしょー(@sima199407)です。 ということがあるかと思います。 転職するといっても ...

まとめ

1つ目、副業することで自分の現状を再確認しよう!

副業することでこんな仕事があるんだとか、今の仕事恵まれてるなとかと再確認できたりポジティブなイメージを持つことができると思います。

2つ目、続けられることを見つけると仕事がしやすい!
自分が好きなことだったり、得意なことを仕事にしていくと、継続できるのでどんどん仕事自体が好きになって、さらに収入も増えていきます

3つ目、土日副業でスキルアップ!
クラウドソーシングを使ってみたり、土日だけでできる仕事を見つけたり、そう言ったことをやると自分が何に合ってるとかどう言ったことができるのか、自分で見えてくると思います。
あと、仕事本気で変えたいとか、新しくやりたいことが見つかっている時は、転職をして環境を変えてスキルアップをしていくことも一つの手です。

今回のまとめです。

・副業することで自分の現状を再確認しよう
・続けられることを見つけると仕事がしやすい
・土日副業でスキルアップ