WORK

副業したいなら優先順位を考えると上手くいく【つまんない飲み会は行かない】

こんにちは。もんしょー(@sima199407)です。

悩んでいる人
悩んでいる人
副業したいけど、時間ないし無理かな…

という疑問があるかと思います。

以前以下のようなツイートをしました。

【副業の時間作り】
時間が作れないと思っている人も以下の方法なら強制的に作れるはず。

❌一日のやることが終わって時間が残ったらやる。

⭕️優先度トップにしてそこから逆算して動く

あと、時間は余るということはほとんどないと思った方がいい。いつもギリギリの状態なのでそこからスタート。

これについてもう少し詳しく解説していきます!

動画でも解説してます

副業をしたいなら優先順位を変える

このブログを見れば、「時間がないから」と副業ができないってことがなくなるかなと思います。

まず、今回の結論は”優先順位を変えていこう!”という話です。

『時間がなかなか取れなくて…』

『あっという間に1日が終わってしまう』

っていう意見は結構あると思います。

ただ、そうは言っても行動しないと変わらないので、どうやったらいいのかってところを今回お伝えしたいと思います。

副業ができない理由

副業ができないのは『時間があればやる』とか『できる時にやればいい』ということを考えてるからかなと僕は思います。

「時間が余ればやる」とか「体力が余ってればやる」みたいに人って考えがちですし、そういう風にやらないと”時間は作れない”って思ってしまいます。

けど、実際はそうではない!

それは甘い考えだと僕は思うんですよね。

人間って基本的にダラけたり、変わりたくないっていうのがスタンダードにあるので自分でスイッチを入れないと動けないんですよ!

例えば、定時に仕事が終わって普通に帰ってきて、ご飯を食べて洗濯とかをしてお風呂に入ったりして8時か9時になったとします。

すると、寝る前の少し時間がありますよね。

その時間で何か作業をすればいいんですけど『今日は疲れてるから…』『ちょっと休憩してからにしよう』って考えてスマホをいじったり、動画を見ちゃったり、ゲームをしちゃうとか普通はしてしまいます。

ここで集中してやると1,2時間なんてすぐに経ってしまうので、あっという間に寝る時間になってしまいますよね。

それで、「1日時間がなかった」と考えるんですけど…

「いやいやいや、作ればあるから!」

隙間時間とかは作れば全然あるってことを考えず、その結果同じことを繰り返してしまうわけなんですよ。

これが時間がなくなる1つの原因です。

あわせて読みたい
社会人が勉強時間を捻出するんだったらこれしかないです【3分だけやってみる】こんにちは。もんしょー(@sima199407)です。 派遣社員エンジニアからフリーランスエンジニアになった経歴があります。 ...

優先順位を変える方法

どうしたらこれで時間が作れるんだ?」って話なんですが、シンプルに”優先度を変える”っていうのがポイントになってくると思います。

自分がまず最初にやりたいこと・やりたくないこと―例えばブログを書くとかYoutubeの動画を撮るとかーを優先度のトップに持っていくんです。

そこから、色々なことを逆算して計算していくってことが大事かなと思います。

やり方としては、

例えば会社に行く前に30分だけブログを書いてみたり、プログラミングの勉強をするといったことをやってみるってことが1つのポイントになってきます。

『会社終わった後に飲み会行きたい』『どこか遊び行きたい』って思うかもしれないですが、それが本当に必要なのか?っていうのも考えるべきポイントです。

たまに行くのは息抜きにもなるのでいいと思うんですよ。

ただ、毎回行ってて同じ面子で話すこともだいたい同じだってなったら、やっぱり何回か断ってみたりした方が時間は作れます。

さらに、お金の節約にもなるので、そっちの方がいいと僕はいいと考えます。

フルタイムをやめてみた話

僕の今働いている環境は、大体1日6~7時間クライアントワークなどをしています。

理由としては、副業するならそもそも8時間働いてそれが週5だったら、ほぼほぼ副業は無理だなと思いました。

それなら、本業の時間を減らせばいいっていう発想になったんです。

エンジニアとして働いているんですが、少しずつその中でYoutube撮ったり、ブログ書いたり、自分のウェブサービスを考えてみたりといったことを色々と分散させているんですね。

そうすると、不思議なことに疲れとかが少なくなったり、自分の中で色んな事をやっていった時に「この副業と本業は結構親和性あるな」となって相乗効果になったりとかもするんですよ。

あわせて読みたい
フルタイム勤務が向いてないと思ったらやるべきこと【大学生も出来ます】こんにちは。もんしょー(@sima199407)です。 と考えたことがあるんじゃないでしょうか。 僕も大学時代からそ...

依存はリスクが高い

フルタイムで1つ給料を稼ぐのもいいんですが、それも1つのリスクではあるんです。

”収入がさがってしまう”とか”クビ切られてしまう”といった色々なリスクもあるので、副業を色々やっておくことで1つがダメになっても他があることによって結構セーフティーネットにもなったりするんです。

いつ何がダメになるかわからないので、『”色んなリスク分散をすることを含めてやっておくべきだ”』というのが僕の考えですね。

まとめ

本日のまとめ3つあります。

1つ目は、”サボらない理由を見つけること”です。

まず、自分で時間をつくることが大事になってきます。

どこに隙間時間があるかを自分で把握するということがポイントになります。

2つ目は、”本業をやる前に副業をしよう!

『出社前に副業しよう』とか『まずは副業が終わってから本業に移る』みたいに、考え方を変えることが副業を継続するポイントです。

3つ目は、”複数の仕事があると安定する

1つのことに依存するのではなく、色んな事に挑戦していったりリスク分散や時間を割っていくと、自分のリスクヘッジにもなるのでそういったことをやっていくべきだと僕は考えます。

リスクヘッジとは?

起こりうるリスクの程度を予測して、リスクに対応できる体制を取って備えること。

今回のまとめです。

・サボらない理由を見つける
・本業をやる前に副業をしよう
・複数の仕事があると安定する