WORK

電車の通勤ストレスはなくすために僕がやっていること【ずらせば解決です】

こんにちは。もんしょー(@sima199407)です。

悩んでいる人
悩んでいる人
通勤電車で感じるストレス、どうにかならないかな

という疑問があるかと思います。

以前に以下のようなツイートをしました。

定時で仕事終わってからすぐに電車乗ろうとすると大体混んでますよね。

✅気にせず満員電車へ
→消耗する

✅残業する
→お金は増えるが生産性が落ちる

✅カフェで作業してから帰る
→出費するが副業ができる

✅世間と定時をずらす
→すんなり帰れる

選び方次第でいくらでも人生が変わってくる。

これについてもう少し詳しく解説していきます!

動画でも解説してます

結論から申しますと、時間をずらすことをせよです。

「電車通勤がしんどい」とか、「朝起きるの無理。会社ついたらヘトヘト」とか、「帰りも結構辛いんだよね」って話結構あると思います。

満員電車が嫌いな僕がどうやって回避するのかというところを今回お話していこうと思います。

電車通勤をしない方法を考えよう

ポイント一つ目、電車通勤をしない方法を考えようについてです。

2つ程ご紹介しようと思います!

①会社の近くに住む

徒歩圏内であれば電車に乗りませんよね。

ただ、都心で仕事をされている方だと、家賃が高いとかそういったところがあって大変かなと思うんですけども、それでも毎日のことを考えたら2・3万円家賃が上がってしまうと考えても1日当たりに換算すると1000円くらいです。

それだったら遠方から通いストレスを溜めて、それを解消するためにお酒とかタバコとかやっているのであれば、それを辞めて都心に住んだ方が時間や心の余裕にも繋がります。
最近だとIT企業で多いんですけど会社の近く2キロ圏内とか電車で2~3駅以内だったら、会社から補助が出る、3万円とか5万円とか。

家賃補助とかにも力を入れている会社とかもあるので、そういった会社をチェックして転職するっていうのもありだと思います。

あわせて読みたい
未経験からのIT転職に使える専門エージェントはここ【最初の3つで決まり】こんにちは。もんしょー(@sima199407)です。 という疑問があるかと思います。 私は学生時代からIT企業で仕...

②リモートワーク・自宅で仕事をする

僕はこっちのほうをオススメします!

家賃のこととかも考えないし通勤自体が無くなるので、その分寝てても良いし副業に充てても良いし、家族との時間に使っても良いです。

後、帰りの通勤もないので、仕事が終わってすぐに夕食が食べれるというのが結構大きなメリットだと感じています!

雨とかの天気にも左右されないし、例えば電車が遅延したとかに対しても対応ができるので、やっぱりリモートワークとか自宅で仕事をするっていう方法はオススメです!

それでも通勤しないといけないなら時間をずらせ

ポイント二つ目、それでも通勤しないといけないなら時間をずらすについてです。

例えば、子供の学校とかで転校出来ないとか、引っ越しする余裕もないっていう人は、出社時間をずらしましょう

出社時間をずらすって言うと、朝早くするor出社を遅らせるの二択です。

朝早く行っても、本数も少ないのでどうしても電車は混んでいるので、ストレスを感じると思います。何より朝起きるのが結構大変だと思います。

そうなると出社時間を遅らせる方を選ぶのがオススメです。

フレックスタイムとか導入している会社、例えば、朝8時から11時の間で出社してくださいとか、これもIT企業に多いんですけども10時から10時30分の間で出社させるって会社が多いです。

これだけでも世間の朝始まる時間とズレるのでストレスを感じるも少ないと思います。

あわせて読みたい
東京で満員電車を避けるなら11時から仕事を始めようこんにちは。もんしょー(@sima199407)です。 という疑問があるかと思います。 以前に以下のようなツイートを...

ストレス回避はお金よりも大事

ポイント三つ目、ストレス回避はお金よりも大事についてです。

ストレスをかけて通勤1時間とか2時間とかしているって、非常にもったいないことなんですよ。

毎日ストレスかかる為にお金を払っているようなものだと個人的には考えています。
そうは言いつつも、派遣エンジニア時代とかは往復で1時間半とか掛けていました。

そうすると、「今よりちょっと給料高かったかなぁ~」と思いますが自然とストレスだったりとか、それを解消するための消費に使うお金っていうのは結構増えてって、手元に残るお金って結構少なかったんですよ。

メンタル的にも安定しないし、お金は段々溜まってるとか、なんとなく数字で分かったりするんですけど、ストレスって目に見えないものじゃないですか。

だからこそ、スルーしがちだったり、溜まってった時に爆破するっていうのが、いつか分からないってところ、症状には結構出るかなと思うんですけども、溢れ出た時に対処するのが凄く大変なもので、そうなると仕事休んでしまったりだとか、あるいは、退職してしまたりだとか、働けない状況になってしまうとか、そういったことも起きます。

そこを改善する為に、例えば、通勤がもし原因だとしたら、そこを自分で改善していく、会社の近くに住んでみる・リモートワークしてみるのを検討してみるのが良いと思います。

あわせて読みたい
仕事を「休職したい。。」は甘えなのか。休職経験者が語ります。こんにちは。もんしょー(@sima199407)です。 私は、派遣エンジニアとして6ヶ月間勤務したのち、適応障害を発生し、担当医か...

まとめ

一つ目、通勤をやめるなら会社の近くに住むかリモートワーク

会社の近くに住めば、通勤で電車に乗る必要もないですし、リモートワークだったら、そもそも通勤というものが無くなります。

二つ目、出社時間を遅くできる会社を選ぶ

フレックスタイムだったりとか、10時とか11時とかで出社出来るような会社を選びましょう。

三つ目、ストレスは目に見えないからこそケアするべき

ストレスケアはめんどくさいとか何となく大丈夫でしょとか思いがちなんですけども、どうしても蓄積されるものです。なので、ちゃんとケアしてあげる必要があります。

後、会社の近くに住むことを推奨しているような、例えば家賃補助や会社から何キロ圏内だったら出ますよ、っていう会社にいくっていう方法もアリですだと思います。

今回のまとめです。

・通勤をやめるなら会社の近くに住むかリモートワーク
・出社時間を遅くできる会社を選ぶ
・ストレスは目に見えないからこそケアするべき

あわせて読みたい
【非エンジニアでもアリ】効率的にリモートワークを探す方法【求人サイト紹介】もんしょー(@sima199407)です。 ということがありますね。 そして、考えた先に「リモートワーク」という言葉...