THOUGHT

【シンプルが一番】考え方を変えるだけで最速で達成する

こんにちは。もんしょー(@sima199407)です。

悩んでいる人
悩んでいる人
やっぱり成功するには難しいことやらないとダメなのかな?

という疑問があるかと思います。

以前以下のようなツイートをしました。

簡単に物事を考えるクセをつけると割と答えは見えてきやすいです。

旅をしたい→働く場所に縛られたくないなら、リモートワークが出来るエンジニアになりたい。

じゃなくて、リモートワークの会社に就職すればいいだけ。

絶対エンジニアになる必要はない。

もっとシンプルでいいいんだよね。

これについてもう少し詳しく解説していきます!

動画でも解説してます

シンプルに考えよう

結論としては、”シンプルに考えるべき!”ということが言えます。

難しいことをやらないと成功できないのでは?』とか『やっぱりセンスの問題かな?』というような意見があるんじゃないでしょうか。

けれどそんなことはない!っていうことをこれを読んでわかってもらえると思います。

逆算しよう

Twitterでも書いたんですが、何かしらを逆算して考えるとシンプルな考えに繋がりやすいのかなと思います。

例えば、さっき挙げた「旅をしながら仕事をする」という例からパターンを1つ考えるとしたら、パソコン1台でできるような仕事のエンジニア、ウェブデザイナー、ライターとかを考えますよね。

『その中で1番仕事がありそうなのはどれかな?』

『相性がいいのはどれかな?』

と考えてエンジニアを選ぶ、と。

そして、エンジニアを目指すというのは多いにあるかなと思います。

ただ、”これだけが最適解か”かと言うとそういう訳ではありません。

今回は違うパターンも見ていきます。

リモートワークの企業を探す

他のパターンとして、パソコン1つで出来る仕事だと『リモートワークの求人はないか?』と調べてみる。

社員が全員リモートワークしてる会社がないかと調べると実際あったりするので、それに応募してみるという考えるのも1つの手ですよね。

あわせて読みたい
【非エンジニアでもアリ】効率的にリモートワークを探す方法【求人サイト紹介】もんしょー(@sima199407)です。 ということがありますね。 そして、考えた先に「リモートワーク」という言葉...

旅をしながら仕事する方法を考える

その他には、旅をしながら情報発信をしていく。

発信した情報を多くの人に見てもらい、その中からスポンサーを探し旅費にあてる。

そうやって旅をしながら仕事をするので、そういうスポンサーを見つけるために営業活動をするというのも1つの手ですよね。

そういうやり方も”旅をしながら仕事をする”っていう1つのパターンだと思います。

「エンジニアになる」「デザイナーになる」という考え方だけじゃなくて色々な最適解があります。

『エンジニアの勉強しなくていいんだな』

『プログラミングの勉強しなくて大丈夫だ。じゃあ、他の方法を考えよう』

という感じで色んな考えがあるって知ることが、シンプルに考えることに繋がると思います。

最初から難しいことを考えても意味がない

たまに『この人、複雑なことして成功されてるな』って方がいますよね。

ただ、ああいう人たちも最初はシンプルに考えて行動していたわけなんです。

それがなんで複雑になってしまったのかというと、色んな所からアドバイスを貰ったりお金の回りの問題などがあって、ちょっと複雑になってしまったところがあるんですけども基本の考え方としてはビジネスはすごくシンプルです。

「行動して、成果を出して、報酬をもらう。」

この3ステップなので、形が変わっていったとしても結局は皆さんシンプルに考えています。

そのため、『”複雑なことをこの人はしているから複雑なこをしないといけない”』と思いがちですが、全然そんなことはないです。

結構シンプルに考えていっても、お金を稼げたり生活できたりといったことはできると思います。

シンプルさは会話で生まれることがある

『シンプルに考えるって意外と難しい…』ともしかしたら思うかもしれません。

僕、複雑に考えちゃうんですよ」とか「そんな頭の回転できないよ」とか色々と意見はあると思うんですけど。

僕もそういう感覚があるんですが、エンジニアをやっているとクライアントとお話とか「こういった仕様を変えてください」という様な打ち合わせをすることがあります。

たまに結構無茶ぶりな要求とかされるんですね。笑

「今その仕様変更しますか」みたいな、「今から時間もお金もかかりますよ」みたいな感じにお話することもあります。

あわせて読みたい
【すぐ使える】一目置かれる!質問するタイミングはここです。こんにちは。もんしょー(@sima199407)です。 という疑問があるかと思います。 以前に以下のようなツイートを...

本当の理由って何だろう・・?

ただ、話を聞いてみると割とその本質的なところに

『もしかしたらこういう要求をしているんだけど、実は別の問題があるんじゃないか』

『裏に隠れた問題があるんじゃないか』

というところを見つけてしまうと、結構簡単に、例えば、1日2日で解決できることもあったりするんですよ。

その会話をしないことで1週間以上かかってしまったり、ちょっと工数が増えてしまったというケースも全然あります。

だから、会話の中でもし『これ難しい案件だな』とか『ちょっと大変そうだな』と思ったら、”どういうことを疑問に思ってる”とか”どういうことを解決したいのか”というところをもう1回深堀をして整理をしていくと簡単に解決できることがあるんですよ。

そのため、会話っていうのはすごく重要になってくるのでシンプルさを求めるときは会話は必須なスキルであり必須な行動でもあるのでぜひやってみて下さい。

まとめ

1.パターンを複数考えるとベストなものが見えてくる

リモートワークで仕事がしたいんだけどもエンジニアしかないのかな…て思ったら、違う方法もあるよ!と。

リモートワークを推奨している会社に行くとか、そういった方法もありますよね。

2.複雑な事も考えてみれば簡単な事

複雑な事をやらないと全然成果でないんじゃないか』

結果がでないんじゃないか

お金がもらえないんじゃないか

みたいに思いがちなんですけど、意外とシンプルなことをやっても自分の目標を達成できたりします。

3.会話からヒントをもらうことがある

会話をしてみて『本当はここに問題があるんじゃないか』『こうやって解決すればいいんじゃないか』というところを会話のうちだったり

また、まだ話していないことを聞き出すことによって生まれくることもあるのでそういったこともやっていきましょう!

今回のまとめです。

・パターンを複数考えるとベストなものが見えてくる
・複雑な事も考えてみれば簡単な事
・会話からヒントをもらうことがある