WORK

ネットで副業10万円稼ぐってカンタン?【普通にすごい】

こんにちは。もんしょー(@sima199407)です。

悩んでいる人
悩んでいる人
ネット副業で10万稼ぐってカンタンなのだろうか

という疑問があるかと思います。

以前に以下のようなツイートをしました。

「フリーランスになって月10万円稼ぎました!」を下に見たりする人いますが、普通にすごいですよ。

何もないところから稼ぎ出したという過程が大事でして、経験を積んでいけばすぐに20万にも30万にもなります。

まず一歩踏み出したということが何よりも価値がある。

これについてもう少し詳しく解説していきます!

動画でも解説してます

キーワードから申しますと、「個人で稼ぐ力」というのがスゴイです。

「個人で稼ぐのって大変そう」「学生だから難しいんじゃないかな」っていう意見などあるかなと思います。

それらの意見・疑問に応えていきます。

なぜ副業で10万円がすごいのか

 

このレベルになるっていうのが1つのターニングポイントだなって思っています。

なぜなら、生活できるレベルに近いからです。

10万円じゃ家賃払って食費使ったらそれで終わりだから10万円じゃきついという意見、当然出てくるかと思います。

確かに東京で10万円で暮らすってなったらきついかなと思います。

10万円は生活の質が格段に上がる

少し考え方を変えてほしいんですけども、大体皆さん社会人であれば会社に行っていると思います。

そうなると通勤できる範囲に家を借りないといけないし、住むようにしているという人多いと思います。

例えば通勤で1~2時間かけて行くっていう人結構いるかなと思います。

ただ今回ネットを使って10万円を稼ぐのでそういった場所の制約が少なくなるわけなんですよ。

ネットで稼ぐと10万円で生活することが可能に

例えば東京住まいで部屋はワンルームだったら家賃7~8万とかそれぐらいしちゃいます。

もし地方都市に行ったら同じ部屋の広さで半額になるなんて普通にありえます。

よく福岡とかは家賃が安く住みやすくてフリーランスにとっては快適な街だと言われたりしています。

福岡・博多だとだいたいワンルームと1Kとかだと大体3~4万円でも住める物件があります。

あわせて読みたい
25年東京から出たことない人が地方移住するならこの3つを選ぶこんにちは。もんしょー(@sima199407)です。 という疑問があるかと思います。 以前に以下のようなツイートを...

物価の安い国なら質のいい生活を

さらに言えば物価の安い国に行けば、3万円出せばかなりいい部屋を借りることができたりできます。

よく聞きませんか?

海外だと通勤時間もなくパソコンを叩きながら付き5万円とか10万円で生活してるとかね。

僕も憧れているんですけども、寒い時期だけ東南アジアに逃げたいなと思っています。笑

話を戻しますが、10万円あれば東京だと難しいかなっていうところなんですけども、地方都市とか物価の安い国に行けば生活できます

このレベルになりえるので僕の中ではポイントになっています。

僕が稼いで変わったこと

大学時代にさかのぼるんですが、大学1年生の頃に「もんしょーブログ」の他に違うブログでアフィリエイトをやっていましたが、全然成果が出ませんでした。

月で言うと3000円くらい高くても4000円ぐらいでした。笑

毎日必死に記事を更新していたんですけども、これだったらバイトした方がいいんじゃないかって考えてました。

せどりで一変した

そのときに出会ったのが「せどり」でした。

せどりって何かっていうと価値がある商品を安く仕入れて、高く売るというビジネスです。

やり方などはYoutubeとかググれば色々出てくるので興味があれば調べてみてください。

この安く買って高く売るってビジネスの基本だと思うのでやってみるのはいいんじゃないかなと思っています。

メリットは?

せどりの何がいいかって言うと、売れるものをちゃんと仕入れたらその分だけ利益が出やすい、さらに言うと、どんどん仕入れができる状況、例えば潤沢な資金がある状況であればあるほどいいというのがせどりの利点です。

個人的には、せどりで10万円を稼ぐのもそこまで難しくなかったです。

当時は大学生で資金もそんなになかったので、半年ぐらい僕はかかっちゃったんですけれども。

10万稼ぐと感じる自分の変化

この時に僕が変わったことは3つあります。

i 週3でやっていたバイトを週1にした
ii 情報商材を買う
iii なんとなく自身がついた

まずバイトよりも稼げるなって感じました、せどりで10万円稼げたので。

最初はバイトをやめようかなと思ったんですよ、10万円なら学生だったらいいじゃないですか。

ただ気分転換になるかなと思って、週1はとりあえずバイトしようかなと思って減らしはしたけれどバイトは続けていました。

自己投資がコスパがいい

次に情報商材は自己投資です。

ただ10万円手に入れましたってなって消費するだけじゃなくて、更に稼げるようになりたいとか、20・30・100万と稼げるようになりたいなって思ったので色々と買ってみたりしました。

ただ、ここに反省する部分もあります。

確かに自分で稼いだ金で自己投資するのはすごくいいことだと思うんですよ。

ただ、当たり外れの選定があまり良くなかったかなと思います。

怪しい情報商材買ったりとか、よく分からない仮想通貨買ったりとか何も残らないという最悪な結末だったんですけども、機会があれば話します。

最後に何となく自身がついたです。

これは分かりやすいと思います。

最初は稼げない

周りの大学生の友達が時給1000~1200円で週3~4バイトしている中、友達のバイトに充てている時間の半分ぐらいの時間でそれ以上の金額を稼いでいたので「俺、ビジネスの才能あるんじゃねえかな」みたいに錯覚したくらいです。笑

しかも場所を選ばないというところもあったので、例えば商品の管理や雑務をやるときも授業中に終わらせちゃったり、非常に時間は残ったんですよね。

まとめて言うと、少し稼げるようになると心に余裕ができるということです。

お金にも心にも余裕ができるっていうところが副業で10万円稼ぐポイントになるんじゃないかなと思います。

いまから個人で稼ぐには?

どうやってやればいいのかをここではさらっとご紹介していこうかなと思います。

実際にどうやるのかって考えると難しいですよね。

特に今は知識や経験もないし、社会人だからあまり時間も使えないとか色々と状況があると思います。

でも色んな方法があるんです。

とりわけ10万円ということだったらこの3つがいいんじゃないかなと思います。

・せどり
・ブログ
・スキルを売る

順に解説していきます。

せどり

先に解説してように、「安く買って高く売る」これをネットでやります。

特に資金がある社会人におすすめです。

ネットで仕入れることもできるんですけども、店舗に見に行くとか色んなショッピングモールとかに行くときに運転ができるとメリットが大きいかなと思います。

例えば、家電量販店に行き、家電5~6個とか大きいものを買ったら手に持つのはきついですよね。

そこで車に積んで行った方がすごく運搬が楽になるので車を運転できるのがポイントになってきます。

人にもよるんですけれども、2~3ヶ月とかで10万円くらいになるケースが多いかなと思います。

もう少し説明します。

どこで売ればいいか?

Amazonで売るのが一般的です。メルカリでも最近売れたりします。

ただ規制が厳しくなるときもあるので、やるときは「こういうことやっちゃいけませんよ」というところは外して売れるような商品を見つけて「これだったら問題ないな」というものを選んでいくのがポイントです。

ブログ

ブログでも良く聞きますよね。

ブログ・アフィリエイトで10万円稼ごうというお話。

ただせどりよりは時間がかかります

記事を作っていくとか結構大変かなと思うんですけども、せどりと違って仕入れとか商品の検品とかのリアルでの労働がない分、どこでもできます。

カフェでも旅行先でもできます。

そういうことができるので結構好まれる傾向があります。

ブログで収入を得る方法は基本的にアフィリエイトが多いかと思います。

アフィリエイトとは、商品を紹介して何か購入してもらえました。

例えば、マグカップ1個売ったら数%を紹介手数料として貰えます。

あわせて読みたい
【初心者向け】アフィリエイトの仕組みを解説【お金の流れとやり方】こんにちは。もんしょー(@sima199407)です。 という疑問があるかと思います。 以前に以下のようなツイートを...

 

あわせて読みたい
【初心者向け】ブログにどんなことを書けばいいのか?【収益の仕組みも解説】こんにちは。もんしょー(@sima199407)です。 という疑問があるかと思います。 今回はこの悩みについて詳しく...

スキルを売る

これはちょっと人によっては難しいと思います。

これはあなたの特技を誰かに教えたり何かを手伝ったりするんです。

例えば、

あなたがアパレルで働いているなら仕事で培ったスキルを活かして、「主婦の方の1週間分のコーディネートします」ということだったり。

小さいころからサッカーをやっていてサッカー技術を持っているなら、小学生のころに「やっててよかった自宅での練習方法とか自分のトレーニングメニューを教える」のもいいと思います。

後は日常的なものでもよくて、「あなたの部屋の収納方法を教えます」とかでもいいんです。

こういった話をすると自分には教えられるようなスキルとか持ってないよと思われる方もいらっしゃると思います。

こう考えてみましょう!

プロじゃなくてもいい理由

もしあなたが新しいことを始めたい、例えばもうすぐ30才になるけどピアノを1曲弾けるようになりたいと思ったとき、プロのピアニストに教えてもらいに行きますか?

そこまで本気でもなく、みっちり練習したいわけじゃなくて、ただ単に数か月で1曲弾けるようになりたいと思うレベルだと思うんですね。

それだったらちょっと上手いレベルの人に教えてもらった方がプロを雇うコストよりも全然安くなるし気持ち的にも楽ですよね。

そんな感じで自分がちょっとできることを人に教える、シェアすることによって月10万円稼ぐ方法もいいんじゃないかなと思います。

仕事の探し方・やり方についてはクラウドソーシング、例えばクラウドワークスとかココナラというサービスを使ってみるのがいいかなと思います。

まとめ

1つ目、10万円稼ぐと生活が変わる!
気持ちにも余裕ができるしお金をどんどん自己投資に使って行きましょう。

社会人なら「今日疲れたからタクシーで帰ろうかな」とかそういうこともできるかなと思います。

2つ目、心に余裕ができる!
10万円もあると、仕事で嫌なことあったなと思うこと結構あるじゃないですか。

そうときに地方都市に行って10万円くらいで暮らしてみるとか物価の安い海外で住んでみるとか、そういった支えがあることが心の余裕にも繋がってくるんじゃないでしょうか。

3つ目、知識がなくても今もってるものでOK!
例えば歌が上手いならボイストレーニングを手伝ってあげるとか、筋トレやダイエットでパーソルトレーナーになってみるとか自分が今できることに対して、手伝う・助けることをすると収入は作れるかなと思います。

今回のまとめです。

・10万円稼ぐと生活が変わる
・心に余裕ができる
・知識がなくても今もってるものでOK