ドバイ

ドバイ旅行1日目。11時間超えのフライト!世界一の指輪とは?

こんにちは。もんしょーです。

先日、ドバイに行くという記事を書きました。

5日間滞在したのですが、すぐにドバイに魅了されてしまいました。笑

少しでも私が感じたことを共有できたらいいと思い、記事にしたいと思います。

※今回から5回に渡ってドバイの旅行記を書いていきます。

初の中東上陸!目指すは金融大国”Dubai”!

日付変わってすぐ深夜のフライトでした。いつも11時台に布団に入るSIMAですが、若干テンションもおかしく、遠足の前の小学生状態でした。笑

エミレーツエミレーツ航空

 

今回は「エミレーツ航空」を使用しました。

これはUAEの航空会社で日本からドバイまで唯一直行便が飛んでいます。

10時間以上のフライトは初だったので、身体が保つか心配でしたが、非常に快適な機内で、コーヒーを飲みながら映画を見たり、仮眠を取ることができました。

エミレーツは超有名スポンサー?!

エミレーツ航空といえば、

 

ACミランユニフォーム

ACミランやレアルマドリードのスポンサーとして知っている人も多いのではないでしょうか。もしかすると「Fly Emirates」が航空会社だと思わなかったかもしれませんね。

 

エミレーツのホスピタリティをチェック!

 

アメニティ

 

飛行機に乗り込むと、

このようなものが配られました。最初は何にかわからなかったのですが、

 

開けてみると。。。

 

なんとアメニティがこんなにも!

エコノミーでもこういったものがもらえると嬉しいですね。靴下まで入ってるなんて。。(飛行機を普段使わない人笑)

機内食

 

個人的に気になるといえば「食事」ですね。

 

今回は「和食」と「洋食」を選べるということで、「洋食」をチョイスしました。

パンとチキンのトマト煮にマッシュポテトが入ってました。 サラダとゼリーもついており、右端のカップにはお水が入っています。

 

本当に素晴らしいクォリティーでした。

 

一緒に行った友人は「おぉ!」と言ってました。笑

また、エミレーツ航空はイスラム圏の航空会社になるので、

「豚肉の料理」は出ませんでしたね。ほとんどが鶏肉を使った料理でした。

映画、ゲーム

暇つぶしにはフライト中に映画を観る人も多いかと思いますが、エミレーツでは日本語の作品も多くありました。

 

私は深夜のフライトということもあり、機内食を食べてすぐに寝てしまいましたが、「君の名は。」、「君の膵臓をたべたい」など比較的新しい作品が揃っておりました。※2018年3月現在。

 

また、ポーカーやブラックジャックなどのカジノゲームも楽しむことができ、到着までの暇つぶしには十分なアクティビティがそろっておりました。

 

ドバイ到着!さっさと入国審査を済ませたいが。。。

現地時間朝の7時ごろにドバイ国際空港に到着しました。

飛行機を降りて入国審査場に向かう途中。遠すぎて初めてだと迷子になります。

 

はっきり言って、ドバイ国際空港はめちゃくちゃ広いです。肌感で日本の成田空港の3倍くらい広いです。笑

 

なぜか、預け入れ荷物を取りに行くために電車に乗る。

 

あと、手荷物を受け取るために到着したゲートから空港内の電車に乗って移動しました。もう笑っちゃうくらい広いです。笑

ドバイは入国審査の行列が高確率でできるようです。そのため並ぶ列を見定めることが大事になってきます。

ドバイの唯一のリニアモーターカー「メトロ」!

無事に預けた荷物を受け取ってから、ホテルに向かうため電車(メトロ)の駅へ。

メトロに乗るにはNOLカードというものが必要になります。

日本で言うSuicaとかICOCAに相当するものです。駅の窓口で簡単に買えます(^^)

値段は25AED(約750円)ですが、すでに20AEDがチャージされた状態なので、実質5AED(150円)ですね。

 

探したところ、時刻表はないようでしたが、プラットフォームのモニターに「あと何分で来る」というのは表示されているので、とてもわかりやすいです。

だいたい5分に1本くらいの間隔だったと思います。

電車の使い方については日本と変わりませんが、降りる時は乗って来る人達が待ってはくれませんので、ご注意を!

 

※ちなみに、金曜日はドバイの休日のため、メトロの動き出す時間帯が変わってきますので、金曜出かける時は事前に調べて行動することをお勧めします!

SOUKにある、世界一の指輪とは?

  SOUK(スーク)とは現地語で市場を意味します。

 

ホテルに着いてから荷物をおいてから近くのGOLD SUOK に行きました。名前の通り、金があちこちで販売されており、ここで買う金が「世界一安い金」と言われています。

そのSOUKの一角に結構な人だかりができている場所がありました。実は今回の訪れた目的はこれです。

巨大指輪は宝石店が立ち並ぶ一角にあります。

 

こちらがギネス記録を持っている世界一大きい指輪になります。一般のお店のショーケースに飾っており、誰でも見ることができます。

SOUKは全体的にちょっとローカルな感じもあります。

観光客も多いのでそこまで危険な場所ではない感じでした。

GOLD SOUKまでの行き方

 

行き方ですが、メトロのAl Ras(アッラース)駅かPalm Deira(パームデリア)駅からいけます。

Gold Soukの周りには他のSouk(市場)があるのでそちらを見ても面白いですよ。

ドバイは平均気温が30度を超えるので歩くときは水分補給に気をつけてくださいね。

 

(おまけ)今回泊まったホテルの情報

ちなみに今回泊まったホテルがこちらになります。

空港からメトロで15分ほどの位置にあり、周りにレストランが結構ありました。少し歩いていくと、「カリフォール」というショッピングモールもありますよ!

マーク イン ホテル デイラ Mark Inn Hotel Deira
エクスペディアで値段を見る

agodaで値段を見る

あわせて読みたい
ドバイ旅行2日目!海がきれいなパブリックビーチとドバイモール!こんにちは。sima(@sima199407)です。 5時間の時差ボケはなかなかなれないですね。東南アジアばかりに旅行するとあまり...