僕が1年半でフリーランスエンジニアになった方法
ドバイ

今度ドバイに行ってきます!海にイケメンに火星に。

こんにちは。sima(@sima199407)です。

タイトルにある通り、今度の3月11日から1週間、

 

中東のドバイに行って来ます

これは僕の友達が4月から晴れて社会人となるので、時間がある今だからできる「卒業旅行」というものになります。

ちなみに僕は昨年度休学していましたので、同期ではあるものの、1年遅れております。

 

旅行に行く直前ということで、ドバイについて書いていきたいと思います。

中東なのに安全?海が綺麗?予想外だったドバイ事情

みなさんは「ドバイ」と聞いて、まず思い浮かべるのは何でしょうか?

  • 砂漠の国
  • イスラム教の国
  • 石油

・・・etc

ちなみに私は「お金持ちの国」でした。笑

しかし、それだけではないようです。あ、ちなみにドバイは都市の名前です。(いや、国名か?)

首都でもないです。間違えやすいので気をつけてください。

国はUAE(アラブ首長国連邦)、首都はアブダビです。

話に戻ると、ドバイはお金持ちがいるということは

それだけ安全でなければいけません。

こちらの記事を御覧ください
ドバイの治安は東京よりもいい!?日本人が誤解しやすいドバイの治安情報

タイトルにもある通り、安全な国で上位をキープしている東京よりも安全であると渡航者が語っております。

偏見になってしまいますが、どうしても「中東=紛争が絶えない」というイメージがついており、あまり旅行先の候補に上がらないのが現状だと思います。

確かにまだまだ危ない地域もあり、気をつけないといけませんが、ドバイはセキュリティに力を入れていることがわかります。

ドバイは海がキレイ!

ということです。

「そもそも海なんてあるの?」

と思われた方もいるかもしれませんが、ドバイは昔、船の貿易で栄えていった地域でもあります。

 

これが開発前のドバイの海岸

現在の海岸

だいぶ変わりましたね。

 

また、ドバイは一年を通して20度を下回ることが少なく、

いつでも海に入れます。

ドバイの王子がイケメンかつヤリ手!3Dプリンターハウスや火星移住計画?!

 

ドバイは他の中東諸国と比べて諸外国の情報を積極的に取り入れております。それはドバイの王族たちが「ドバイには外国人が必要だ」と考えたからだそうです。海上貿易をしていればそういう考えになっていくのでしょう。

 

今ではドバイの人口の約8−9割が外国人になっています。生粋のドバイっ子に会うことは非常にレアですね。

その王族の後継者として注目を集めている人物がいます。

それがハムダン皇太子です。



本当にイケメンですよね。

彼は現在、各国を回りながらドバイのPRに力を入れております。そして、かなり自由にやっております笑

そのイケメン王子が最近力を入れているの3Dプリント技術です。そのため、ドバイにはこのような施設があります。

3Dプリンターで作られたオフィスです。

こちらは従来の建設方法より早く完成するだけではなく、環境にも配慮した未来型の住居の形になります。

そして、もう一つ力を入れているが

火星移住計画です。

これは各国が力を入れておりますが、ドバイはスピード感がケタ違いです。

なんと!

100年後には火星に移住をさせるとのことです。

さらに2020年には火星での生活をシミュレーションした都市

「”Mars Scientific City”」が完成するとのことです。

これは世界初なのではないでしょうか。

ドバイについて色々見てきましたが、現地に行ってから感じることもあると思うので事後レビューも書かせて頂きたいと思います。

今回は以上です。ありがとうございました。

あわせて読みたい
ドバイ旅行1日目。11時間超えのフライト!世界一の指輪とは?こんにちは。simaです。 先日、ドバイに行くという記事を書きました。 5日間滞在したのですが、すぐにドバイに魅了されてしま...