ENGINNER

【10サイトを調査】派遣エンジニアの「未経験求人」を分析してみた

こんにちは。もんしょー(@sima199407)です。

[chat face="icon_man_mukiryoku.png" name="悩んでいる人" align="left" border="gray" bg="none" style="maru"]未経験だけど派遣エンジニアにも強い求人サイトってどこだろう? [/chat]

という疑問があるかと思います。

これについてもう少し詳しく解説していきます!

動画でも解説してます

キーワードから申しますと、未経験は茨の道です。

未経験の求人って

「実際どうなの?」

「経験者しか無理なんじゃないの?」

という意見当然あると思います。

今回はそういった疑問について回答・解説していきます

未経験で派遣ってアリ?

最初にそもそも未経験の求人ってどうなのかって気になりますよね。

ぶっちゃけタイプによります。

ネットワークとかインフラエンジニアの求人は未経験でも結構あります。

ただ、コーディングしたいとかフロントエンドやりたいサーバサイドやりたいという人には本音で言えば、おすすめしません

理由は未経験の求人が極端に少ないからです。

あったとしても時給1500円~1800円、正社員で働いても同じぐらいかな、フルタイムでなら正社員かアルバイトでもいいんじゃないかなと思います。

こういったことでは満足できないですね、ですからちゃんと未経験の案件を調べてきました。

次で未経験求人がどれくらいあったのか紹介します。

どんな案件があったの?

ここが一番気になるポイントだと思います。

今回は国内10社のエージェントサイトを調べました。

調査したサイトは以下の10サイトです。

[box03 title="派遣求人サイト"]・マンパワーグループ
・リクルートスタッフィング
・パーソルテクロノジー
・リクナビ派遣
・ヒューマンテック
・スタッフサービス
・Modis
・パソナテック
・ランスタンド
・ヒューマンソリシア[/box03]

調べたポイントは3つあります。

1つ目は未経験求人案件数。

2つ目はエンジニアのタイプ別。これは何かというとインフラなのか開発業務なのかなどです。

3つ目は地域です。今回は首都圏の東京、神奈川、千葉、埼玉の4都県に絞りました。

調査日は2020年5月27日です。

未経験の案件数の調査結果

サイト名 全件数 インフラ 開発 東京 神奈川 千葉 埼玉
マンパワーグループ 3 2 1 2 1 0 0
リクルートスタッフィング 2 0 2 0 2 0 0
パーソルテクノロジー 3 2 1 3
リクナビ派遣 52 41 11 46 4 1 1
ヒューマンテック 2 2 0 2 0 0 0
スタッフサービス 3 3 0 0 3 0 0
Modis 4 3 1 1 1 2 0
パソナテック 0 0 0 0 0 0 0
ランスタッド 1 0 1 1 0 0 0
ヒューマンソリシア 4 1 3 3 0 0 1

以上のような結果となりました。

合計すると未経験の求人74件

タイプ別:インフラ54件、開発20件

場所:東京58件、神奈川11件、埼玉2件、千葉3件

ということになります。

調べた感想

どうですか?この結果を見てみて。

やっぱり少ないなって思ったりとか意外とあるなと思う方もいると思います。

僕の感想は「少ないな」です。

あくまで調べたのが「未経験」という事で今回データ取っていったので、もしかしたら

「非公開の求人で未経験ありますよ」

「ポートフォリオを持っていたら採用されますよ」

とかあるかもしません。

そこら辺は加味していないのでもしかしたら未経験でももう少し求人数多いかもしれないです。

関西だったらもしかしたら多いかもしれないし、九州だったら多いかもしれないというパターンもあると思いますが、首都圏ではこの数字でした。

派遣のオススメの使い方

[chat face="icon_kyosyu_smartphone_man.png" name="質問者" align="left" border="gray" bg="none" style="maru"]ぶっちゃけ転職エージェントとどう違うの?[/chat]

って思うかもしれません。

エージェントって聞くけど派遣エージェントと転職エージェントって何が違うのか?

簡単に言うと正社員、契約社員なのかもしくは派遣なのかと言う差です。

当たり前ですかね笑

どっちも登録した方がいいワケ

理由は比較ができるからです。

例えば今の自分のスキルでどれくらいの給料がもらえるかを知る機会はあまりないですよね。

今の会社の人に「僕の市場価値っていくらですか?」と聞いても難しいですよね。

僕が聞かれても多分「その会社が出せるお金」しか言わないと思います。

自分の市場価値の知り方

ならどうやって知ればいいか?

転職エージェントに登録してみるとその時に

「あなたの市場価値はこれくらいですよ」

「こういう経験をしていればこれくらいまた上がりますよ」

とかアドバイスをくれます。

派遣のエージェントでも同じであなたの今のスキル・経験をお持ちであればこれくらいのお給料をもらえるということを知れます。

絶対派遣じゃなくてもいい

もしそこで

「意外と派遣の方がいいかもな」

「派遣って待遇を見てみると割と悪くないのかな」

というところがあればそっちに行けばいいと思いますし、

「あんまり変わらないな」

と思えば[RCAG][/RCAG]とか[DODA][/DODA]とかの転職エージェントを使って転職するのがいいんじゃないかなと思います。

1つの比較の基準としてエージェントを使うというのもポイントかなと思います。

登録しておくだけでオトクだった話

未経験の人で勉強会をする人が多いと思うんですけれども、勉強会をするために派遣エージェントに登録するのもいいかもしれません。

僕が登録したところで言うと[ITSTF][/ITSTF]があるんですけども、そこはPHPとかPythonとか他にもスマホアプリの言語とか勉強会を毎月のようにやってくれます。

無料で参加できるんですけども2~3時間の講義を聞いて「なるほどな」とか「スマホアプリってこうやって作るのか」とか「フロントエンドってこういう動きするのか」とか色々と知る機会があります。

常時契約していなくても使える勉強なのでいったん登録しておくのはアリかなと思います。

https://simablog.net/recruit-programming/

まとめ

1つ目、インフラなら未経験でもまあ求人はある!
タイプ別のインフラと開発だったらインフラが多く、インフラエンジニアになりたいのであれば未経験で派遣エンジニアというのもアリなんじゃないかなと思います。

2つ目、首都圏で未経験求人100件いかないくらいの件数!
東京・神奈川が多かったですね。微々たるところで千葉・埼玉が出てくるのでそんなに多くないって感じです。

3つ目、派遣エージャントはひとつの比較対象!
派遣エージャントと転職エージェントを使ってみてどっちの方が給料いいかな?どっちのほうが待遇いいかな?っていうのを比べてみるのもポイントになってきます。

今回のまとめです。

・インフラなら未経験でもまあ求人はある
・首都圏で未経験求人100件いかないくらいの件数
・派遣エージャントはひとつの比較対象

https://simablog.net/choice-haken-engineer/

-ENGINNER
-,