THOUGHT

【20代向け】大体の人は行動しないのでやるだけで半分成功です

こんにちは。もんしょー(@sima199407)です。

悩んでいる人
悩んでいる人
新しいことをやろうと思っても、結局やらない自分を変えるにはどうしたらいいんだろう

という疑問があるかと思います。

以前に以下のようなツイートをしました。

朝起きるのが辛すぎて会社員無理って言うなら、朝遅い開始の仕事に転職すれば良いし、給料が安いから土日遊びに行けないなら給料が高いところに行くか副業をすれば良い。

シンプルなんだけど、ほとんどの人はならないです。挫折するとかじゃなくて始めない。

だから行動するだけでも一気に抜かせる。

これについてもう少し詳しく解説していきます!

結論から申しますと、シンプルに考えようです。

「なかなかやっぱり行動できなくて」とか「やりたいことあるんだけど、なかなかやっぱ手につかない」って意見あると思います。

僕は思い立ったら行動してしまう癖を付けたので、今回それを解説していこうかなと思います。

大抵の人が行動できない訳

ポイント1つ目、大抵の人が行動できない訳についてです。

行動できない、これなんでかって言うと、不確定なものだからです。

逆に行動すれば必ずこうなるっていうのが分かっていれば行動しますよね。

例えば、蛇口をひねれば水が出ますよね。でも蛇口を捻っても水が出るか出ないかわかんなかったら不安ですよね。

もし失敗したらとか誰かに笑われるかもとか、いろんな行動した時にどんな結果になるかわからないから行動するのが難しい。

ネガティブな気持ちになってしまいます。

人間って本当的に変わることを恐れるものです。新しい行動をする。

つまり、変わるっていうことなので結構嫌なんですよね。

行動しなかった後の考え

それも働いて行動しないっていうところがあって、あと、それを正当化してしまいます

自分の中で嫌だなと思ったことの行動に対して、例えば、今は時間がないからとかタイミングじゃないから様子を見てからとか、このように行動しないことを正当化することを無意識的にやってしまいます。

これは非常にもったいないので、すぐに行動するっていうことをやるのがいいっていう訳なんです。

ちょっと行動すると成功に近づく

ポイント2つ目、ちょっと行動するだけでも成功に近づくです。

当たり前かもしれないんですけども、ちょっと行動すると割と成功に近づくパターン結構多くて、時には挫折することはあるんですけども、継続していくと時間がかかったとしても、成功には近づいていくっていう、本当にシンプルな考え方です。

会社を転職したいって考えているなら、ちょっと行動してみる、いきなり面接を受けに行くっていうのではなく、例えば、転職エージェントに登録してみるとか、登録すると職務経歴書みたいなもの書かされると思います。

「書くのめんどくさいな」と思ったら1項目だけ書いてみる。1日1項目だけ書いていったら、何日かしたら埋まると思います。

そのちっちゃな行動を積み重ねていくと、転職というハードルがどんどん下がっていって、「ちょっと転職活動してみようかな」]とか[「ちょっと面接受けに行ってみようかな」とかその積み重ねというのが大事になってきます。

1つ1つですね、ちょっと行動していく。ちょっとずつちょっとずつですね。

あわせて読みたい
【就活したくない人向け】個人で働くならこの3つのスキルを学ぶべきこんにちは。もんしょー(@sima199407)です。 という疑問があるかと思います。 そこで今回は就職したくない人向け...

すぐに行動するためにやっていること

Business concept illustration of a running businessman racing with a rocket,Concept business vector illustration

ポイント3つ目、すぐに行動するためにやっていることです。

僕の考え方をシェアしようと思います。

僕がすぐに行動するためにやっていること、主に[2つ]あります。

この2つを抑えておけば大丈夫です。

・暇を作っておくこと
・自分のためになるかどうか考える

1つずつ説明していきます。

1.暇を作っておくこと

これ結構大事で、時間がないとどうしても行動を起こすハードルが高いんですよ。

この貴重な自分の時間をこれに使っていいのかどうかっていうのが、分かんなかったりするんですけども。

例えば、新しい仕事が舞い込んできた時とか重要な人物に会う機会がある時とか、そういった時にやっぱり時間を持っていないと、なかなかちょっと今は忙しくてとかって自分で正当化しちゃうってところあるんですよね。

そのため、なるべく時間を作っておいて、すぐに行動できる、つまりフットワークを軽くしておくことが大事かなと思います。

そのためにフルタイムっていう働き方じゃなくて、僕は時短だったりとかリモートワーク選んでるっていう部分は大きいかなと思います。

あわせて読みたい
フルタイム勤務が向いてないと思ったらやるべきこと【大学生も出来ます】こんにちは。もんしょー(@sima199407)です。 と考えたことがあるんじゃないでしょうか。 僕も大学時代からそ...

2.自分のためになるかどうか

これは、投資っていう考え方です。今の自分にプラスに働くかどうかというところを常に考えています。

こんなことを言うと、「やっぱり損得勘定で考えるべきじゃない」と思われるかもしれませんが、ビジネスにおいて損得勘定大事なんですよ。

そういうところを考えていないと、自分の中でなりたい姿とか、お金が欲しいとか、自由に暮らしたいとか、そういうところが達成できるかどうかっていうのは、自分の中でプラスになるかどうか、投資になるかどうかっていうのは、非常に大切な部分なので、ここは考えておくべきことだと思います。

あわせて読みたい
【ライフハック】去年の自分と比べると成長は見えやすい。こんにちは。もんしょー(@sima199407)です。 という疑問があるかと思います。 以前に以下のようなツイートを...

まとめ

1つ目、行動しないのはそれを正当化する自分がいるから!
「今時間がないから」とか「今タイミングじゃないから」とか、そういって自分の中で正当化をしてしまって時間を作らないと行動できません。

2つ目、いきなり完璧にやろうとしないで少しずつ段階を踏んで行こう
転職をしたいなら転職エージェントに登録して、自分の必要な項目を少しずつ少しずつ書いていったり、副業をしたいんだったら、そのための準備をひとつずつひとつずつ、一気に稼ごうとか思わないで、少し長いスパンを考えてやっていきましょう。

3つ目、暇を作って自分の必要な行動をとる
なるべく時間を作っておくことによって、何か重要なことをやりたい時にそれに充てられる時間を持っておきましょう。
さらに自分の中でこれはプラスに働くかどうか考えておくべきかなと思います。

今回のまとめです。

・行動しないのはそれを正当化する自分がいるから
・いきなり完璧にやろうとしないで少しずつ段階を踏んで行こう
・暇を作って自分の必要な行動をとる

あわせて読みたい
未経験からのIT転職に使える専門エージェントはここ【最初の3つで決まり】こんにちは。もんしょー(@sima199407)です。 という疑問があるかと思います。 私は学生時代からIT企業で仕...