WEB・仕事

3ステップでOK。AMAZONのFBA出品停止から、ストアを閉めるまでの方法。

こんにちは。せどらーのsima(@sima199407)です。

せどりというビジネスを始めて、約4年半。

私はストアを閉じることしました。今までありがとうございました!

けど、、、AMAZONのマーケットプレイスの閉店方法ってどうやるの?笑

始め方の記事はあるけど、辞め方についての記事ってなかなかないんですよね。

なので、自分で書いていこうかなと思います。

やってみると意外と簡単だったので、3ステップで書いていこうと思います。

その前に私のストア情報を教えておくと

出品方法:大口
配送方法:FBA
取扱商品:輸入商品(おもちゃ、衣類など)
最終在庫:41点

こんな感じです。

では説明していきましょう。

出品を休止する。

まずは出品状態を休止します。

最初にこれをやる意味として、閉店作業中に新しい注文が入らないようにするためです。

ゲートを閉じておけば、中に誰も入れませんからね。(^_^;)

セラーセントラルにログインする

まず、普段どおりセラーセントラルにログインする。

出品用アカウント情報いく

セラーセントラルのTOPページの右上の「設定」→「アカウント情報」を選択する。

休止設定を行う。

左側にある、「出品ステータス」の枠の右上にある「休止設定」を選択する。

ボタンを「アクティブ」から「休止」に変更する。

休止設定が適用されたか確認する

上記のステップが終わりましたら、セラーセントラルのTOPページに戻ります。
以下のオレンジの枠内のような文言が出ていれば休止設定は完了です。

1STEP終了です。

大口をやめる。

大口の方は月額料金(現在は4900円)がかかりますので、月末にこの作業をすることをオススメします。

出品用アカウント情報いく

セラーセントラルのTOPページの右上の「設定」→「アカウント情報」を選択する。

 サービス管理を開く

ページの左側にある「ご利用サービス」の枠の右上にある「サービス管理」を選択します。
休止設定をした「出品ステータス」枠の下あたりにあります。

登録内容を変更する

登録内容が表示されましたら「Amazon出品サービス」の欄が「大口出品」になっていると思います。
そしたら、その右側のボタン「小口出品に変更」をクリックします。

内容を確認し、「続行」を選択します。

小口出品に変更が適用されたか確認する。

「出品用アカウント情報」を表示し、「ご利用のサービス」の枠の「Amazon出品サービス」を確認する。
「大口出品(次回決済から小口出品)」というのを確認できればオッケー。

2STEP終了です。

在庫を返品する。

最後に残っている在庫を返品(破棄)します。

セラーセントラルのTOPページの上部のタブ(カタログ、在庫、価格・・・・)の「在庫」→「FBA在庫管理」を選択します。

返品(破棄)する商品を選択

対象となる商品に✔をつけていきます。

「販売可/発送可」の欄をクリックすると、在庫の多い順に並びますので、在庫のあるものだけを選択するときに時短になります。

販売不可の商品も選択

もし、「販売不可/発送不可」の商品があればそちらも選択します。(数値のところがオレンジ色になってます。)

返送/所有権の放棄依頼の新規作成

対象の商品を選択し終えたら、「選択した〇〇個の商品に適用」という文言の右側にある選択肢の中から「返送/所有権の放棄依頼の新規作成」し、「GO」をクリックします。

商品の数量を確認

選んだ商品が一覧で出てきますので、数量を確認します。
各商品の枠に書いてある「販売可能な数量」と同じ数を入力していきます。以下を参照。

入力が終わったら、次へ進みます。

住所の確認

返送先の住所を確認し、実行します。

あとは返送された商品を受け取れば終了です。

商品の返送までFBAの倉庫の取扱場所にもよりますが、

私の場合、関東のFBA倉庫から東京の自宅まで1日で戻って来ました。

3STEP終了です。

お疲れ様です。

最後に。。

以上でAMAZONのセラーセントラルの閉店の仕方でした。

手順的にはそこまで多くないので、さほど難しくないかなと思います。

少しでも参考になればといいなと思います。(*´∀`)

【追記:2018/11】

在庫商品のその後

あわせて読みたい
おもちゃ売るなら買取コレクターが評判良いらしいから使ってみた!お問い合わせから入金まで!こんにちは。元ネットショップオーナーのsima(@sima199407)です。 久々のコトレビューのお話です。 今回はホビー...