考え方

【新卒 1~3年目にオススメ】転職するならとりあえずこの3つエージェントに登録【すべて無料】

Creative business team waving their hands together at the office

こんにちは。もんしょー(@sima199407)です。

社会人2年目
社会人2年目
現状に不満はないけど、
今の会社があってるかどうか分からない
社会人1年目
社会人1年目
やりたいことがこの会社とは違うなー

ということがあるかと思います。

転職するといっても

「時間がない」
「そんなに業務を積んでいない」

ということがあります。

そんなときに転職エージェントに登録していると便利です。

仕事中も自分の代わりに良さげな案件を見つけてきてくれます

今回はおすすめのエージェントについてご紹介したいと思います。

・新卒3年以内の転職は難しい?
・エージェントは複数登録するべきワケ
・転職の理由は人間関係なら一旦休もう

という流れお話していこうと思います。

3年勤めてないけど転職して大丈夫?

Scared Dismissed Worker Man Run from Office Set

今でも「新卒はとりあえず3年間しっかり働け!」ということがあるみたいです。

しかし、約6割の新卒が最初の会社選びに「失敗を実感」しているというデータがあります。

参考:新入社員が入社を後悔する理由、最も多いのは?

失敗していると感じているのに働くのって能力が伸びるとしてもツラいです。。。。

【大丈夫】最初の会社をやめてもオッケーな理由

実は1〜3年目の社員を企業が欲しがっていることがわかってます。

参考:第二新卒って一体何? 実は転職しやすい時期だった!?

記事に書いてあるメリットとして、

新卒1〜3年目のメリット

①既に社会人経験があるから研修コストが抑えられる
②異業種からの知識が役に立つ
③まだ1つの会社に染まりきってないので社内に馴染みやすい

というのがあります。

なので、安心して転職することができますよ。

スキルはそんなに身についてないんですけど。。

若手社員
若手社員
スキルがまだベテランよりも劣っていて心配です

以下の記事によるとスキルなどよりも「人物面」を求めているようです。

第二新卒の採用基準を調査すると、「熱意・ポテンシャル」、「入社意欲の高さ」など、人物面を重視する回答が上位を占めています
参考:マイナビ転職

人柄という部分が重要視されますので、

面接対策などで自分の良さを発揮できるようにしておくのがいいですね。

第二新卒に特化したおすすめサイト

大手の転職サイトだけではなく、若手の求人を多く集めているサイトを紹介します。

マイナビジョブ20’s:大手マイナビの20代に特化したサービス

ウズウズカレッジ:未経験から営業、ITエンジニアになるまでをサポート

MIIDAS(ミイダス):スカウト型の転職サービス。無料診断で転職後の年収がわかります。

という感じです。

マイナビジョブ20s

エリア:全国各地
職種:様々

20代台に特化しているというコンセプトでして、

履歴書の添削や面接対策など手厚くサポートしてくれます。

試しに検索をしてみると、

「東京都 400万円以上」で100件ほど出てきましたね。

さらに非公開求人が80%以上ですのでまだまだ案件はありますね

さすが大手という感じです。

マイナビジョブ20’sの無料登録

UZUZカレッジ

エリア:都心部(東京、大阪、名古屋、福岡)
職種:エンジニア、事務、営業など

ただの転職エージェントではなく、教育にも力を入れているサービスです。

面接対策が手厚いですね。コンセプトが「研修を受けながら就活」と言うだけあります。

未経験からエンジニアになりたい人はプログラミング研修と面接対策ができてめっちゃお得ですね。

また転職サポート付きの無料スクールはブラック企業に送り込まれることもありますが、UZUZでは「ブラック企業を徹底排除」ということに力を入れています。

ウズウズカレッジの無料登録へ

【自分の市場年収が見れる!】ミイダス

こちらは少し系統が違いますが、自分の市場価値を知ることができ、

その条件にマッチした企業と面接の確約がとれてしまうサービスです。

・自分の市場価値が高くなったタイミングで転職ができる。

・オファーメールの有効期間がないので焦って決めることがない。

こんな実務経験1年くらいで出てきました。

とりあえず、自分がいくらの年収を提示してもらえるか無料診断できるので見てみましょう!

MIIDAS(ミイダス)で無料診断する

転職の理由が「人間関係に疲れた」なら一旦休もう

Side view of serene woman sitting on sandy beach against blue sky outdoors

転職の理由についていくつかあると思います。

・年収を上げたい
・もっと自宅の近くがいい
・やりたいことが違った

などがあります。

上記のような理由なら問題ないですが、

もし、「人間関係」での転職のときは慎重になってほしいです。

人間関係に疲れた人
人間関係に疲れた人
今すぐこの会社から離れたい!

という気持ちはわかります。

僕も人間関係で会社をやめた経験があるので。

しかし、精神的に疲れた状態で決めるよりも落ち着く時間があるといいと思います。

なるべく空白の期間を作りたくないってのはありますが、そんなに気にしなくていいですよ。

聞かれたら「転職活動してました」といえば問題ないです。

辛い時は休むことも大切だよ。と。

とにかく若い人材を欲している企業は多い

転職は自分の環境を変えることができる方法です。

さらにそういった意欲的な人を企業は求めているので、この記事を見てくれた人は大丈夫だと思います。

また自分とっていい条件のときに転職すればいいので焦る必要もないです。

ミイダスで結果をみたように「自分は市場価値がある!」と思えば気楽なりますよ。笑

陰ながら応援させていただきます。自信をもっていきましょう。

今回紹介したサイト

・マイナビジョブ20s:大手マイナビの20代に特化したサービス
無料登録はこちら

・UZUZ(ウズウズ)カレッジ:未経験から営業、ITエンジニアになるまでをサポート
無料登録はこちら

・ミイダス:スカウト型の転職サービス。無料診断で転職後の年収がわかります。
無料登録はこちら